長崎県食品製造業高付加価値化支援事業の二次募集について



更新日:2017年10月12日

長崎県内の食品製造業の付加価値額を高めるため、高付加価値化マーケットに対応する4つの視点(高度加工設備導入、衛生体制の強化、希少素材の活用、アワードの獲得)からの商品づくりを支援する「長崎県食品製造業高付加価値化支援事業」が昨年度新設されました。

詳細については、次の長崎県ホームページに掲載されています。

興味のある人はご確認のうえ、応募をご検討ください。

事業内容

補助対象者

県内に主たる生産拠点を有する食料品製造業者であって、今後5年間で付加価値額を20パーセント以上増加する事業計画を作成しており、直近決算期の売上額がおおむね1億円以上の企業

補助対象事業

補助限度額

  1. 高度加工設備導入:1,000万円
  2. 衛生体制強化:400万円
  • 希少素材活用、アワード獲得については今回の募集はございません
  • それぞれの視点の重複申請は不可です。

補助率

  • 2分の1(離島は3分の2)以内

応募受付期間

平成29年10月2日(月曜日)~平成29年11月2日(木曜日)必着

  • 本申請には金融機関および商工団体が作成する書類が必要となります。作成に時間を要する場合がありますので、申請を希望される場合は速やかに各機関へご相談ください。

応募書類の提出方法

郵送または持参により1部提出

ご応募・お問い合わせ

長崎県食品産業・産地振興室

電話番号:095-895-2637

ファクス番号:095-895-2579




こんな記事もよく読まれています