「欲求を誤った形で出してしまった」女性宅侵入、下着を撮影 中学臨時 … – 産経ニュース




 長崎県教育委員会は24日、留守の女性宅に侵入して下着を持ち出し撮影したとして、同県島原市立三会中学校の臨時講師(25)を懲戒免職処分にした。

 県教委によると、臨時講師は2月18日夜、同県雲仙市の自宅アパートで、別室に住む当時19歳の女性会社員宅に、鍵の掛かっていない玄関から侵入。干してあった女性の下着を持ち帰り、写真を撮った。下着を返すために女性宅へ戻った際、女性と同居する男性が帰宅。男性が臨時講師を取り押さえ、110番で駆け付けた県警雲仙署員に住居侵入容疑で現行犯逮捕された。

 臨時講師は島原市教委の事情聴取に「欲求を誤った形で出してしまった」と話したという。




こんな記事もよく読まれています