運搬船が転覆 乗組員3人を救助(長崎県) – 日テレNEWS24



運搬船が転覆 乗組員3人を救助
(長崎県)

10日午前、長崎市の新長崎漁港沖で運搬船が転覆する事故があり、乗組員3人が救助された。

午前6時半頃、新長崎漁港から西に約30キロの海上で長崎市の柏木水産の運搬船「第101哲丸」が転覆した。乗組員3人は僚船に救助され、ケガはなかった。当時は長崎西方海上に海上風警報が出ていた。長崎海上保安部が転覆した原因を調べている。



[ 12/10 19:05 長崎国際テレビ]

こんな記事もよく読まれています