秋の夜空に大輪の花 ハウステンボスで九州一花火大会(長崎新聞)



 西日本最大級の打ち上げ花火の祭典「九州一花火大会」が23日夜、長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)であり、約2万2千発の花火が秋の夜空を彩った。

 「二尺玉」の花火が頭上いっぱいに広がったり、5分間で4千発が打ち上げられたりすると、来場者は歓声を上げながら見入っていた。国内外の花火師が腕を競う「世界花火師競技会」もあった。

長崎新聞社



【関連記事】


こんな記事もよく読まれています