ガタスキーに悪戦苦闘 諫早でミニ・トライアスロン・リレー大会(長崎新聞)



 「いさはやミニ・トライアスロン・リレー大会」(実行委など主催)が10日、諫早市の中央干拓地周辺であり、県内の77チーム557人が熱戦を繰り広げた。

 28回目。23・8キロのコースを6区間に分け、リレー形式で実施。ランニング、水泳、自転車でたすきをつなぎ、最終走者は名物種目、約150メートルの「ガタスキー」に挑戦した。

 木製の板に片膝をついて上手に田んぼを滑走する選手もいれば、足を取られて前に進まず、泥だらけでもがく選手も。傍らでは地元有志が太鼓や三味線の生演奏と歌で応援した。

 佐世保市から仲間とアニメキャラの仮装で参加し、特別賞に輝いた海上自衛官の下川侑亮さん(33)は「沿道から大きな声援を受けてうれしかった」と話した。

 上位成績は次の通り。

 ▽一般の部 (1)NTP(Nチーム)(2)ラウンジKEN(3)グローバルホテル

 ▽女性の部 (1)ほのぷろ☆はな組

【関連記事】


こんな記事もよく読まれています