2位のV・ファーレン長崎と3位の福岡がそろって勝利…山口は劇的な逆転勝利/J2リーグ第34節 – Goal.com



明治安田生命J2リーグ第34節の8試合が24日に行われ、2位のV・ファーレン長崎、3位のアビスパ福岡が勝利。横浜FCが4位に、名古屋グランパスが5位に浮上した。

水戸ホーリーホックは2トップの林陵平と前田大然が躍動。4-0でザスパクサツ群馬を下した。松本山雅FCは2点リードで終盤を迎えるが、84分の失点を皮切りに3失点。3-2でレノファ山口FCに逆転負けを喫した。松本は6位に後退。

福岡は2-1でFC岐阜を下し、7試合ぶりの白星。ロアッソ熊本は89分、FW安柄俊のゴールが決まり、1-0でモンテディオ山形に勝利を収めた。ツエーゲン金沢と大分トリニータの一戦は、1-1で引き分け。横浜FCはFWイバの2得点などで、愛媛FCに2-1で逆転勝利を収めた。

名古屋は4-1で東京ヴェルディに快勝。長崎は試合終了間際、DF乾大知のゴールで勝ち越し、2-1でジェフユナイテッド千葉を退けた。

試合結果は以下の通り。残り3試合は23日に行われた。

明治安田生命J2リーグ第34節

9月23日
ファジアーノ岡山 0-1 カマタマーレ讃岐
京都サンガF.C. 0-0 湘南ベルマーレ
徳島ヴォルティス 2-2 FC町田ゼルビア

9月24日
水戸ホーリーホック 4-0 ザスパクサツ群馬
松本山雅FC 2-3 レノファ山口FC
FC岐阜 1-2 アビスパ福岡
モンテディオ山形 0-1 ロアッソ熊本
ツエーゲン金沢 1-1 大分トリニータ
愛媛FC 2-3 横浜FC
名古屋グランパス 4-1 東京ヴェルディ
V・ファーレン長崎 2-1 ジェフユナイテッド千葉




こんな記事もよく読まれています